記事一覧

開拓ホムンクルスについて

開拓ホムンクルスは、リリーラムの日記と世界観が繋がっている作品で、リリーラムの日記の数百年前が舞台となっています。なので、新作というよりもリリーラムの日記の番外編と言った方が正しいかも知れません。登場人物も無関係ではなく、開拓ホムンクルスの「マナ」はリリーラムの日記の「クギャ」の姉だったりします。見た目が被っているのはそういう理由からです。まあ、体の一部があまりにかけ離れていますが…。(どことは言わ...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 7話編

7話の設定を語っていきましょう。①ルブダの町7話はリリーラム達がルブダの町を出発した所から始まります。ルブダの町はリリーラムの出身地であるモイモ村から一番近い町で、特徴としては貧富の差が激しい事が挙げられます。この町のその性質のせいで、リリーラム達は一悶着起こした訳ですが、それはまたの機会に。②森境界の森ではありません。なので、オークなどの魔王軍の管理下にある強力な魔物は生息せず、野生の魔物が蔓延るの...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 6話編

リリーラムの日記の設定6話編です。①神殿争奪戦ブイの国は女神リキの加護を受けている国であり、それは国力を強める重要なものです。しかし最近になって、他の国々の神殿である、ヤミの神殿とサンの神殿の加護が消滅するという事件が起きました。これを受けブイの国の国王は、リキの神殿にも同じ事が起きるのではないかと考え、リキの神殿に赴く必要性を感じます。しかしながら、リキの神殿は謎に包まれており、誰一人としてその場...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 5話編

設定公開5話編です。宜しくお願いします。①蜘蛛女リリーラムが口に出した蜘蛛女とはキャシーの事です。この時はまだパーティーの一員ではなく、寧ろ敵対関係でした。キャシーは、魔王からリリーラム達の捕獲を命じられており、リリーラム達を急襲。この時の戦闘の巻き添えで馬車と積荷が破壊され、今回の飢餓状態を招いた訳です。ちなみに、キャシーは魔王軍の幹部であり、結構強いです。しかも戦った時間が夜だった為、人間が戦う...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 カラー絵リリーラム

リリーラムさんをカラーで描いたので、いい機会ですし貼っておきます。こんな感じです。昔に言った通り白髪です。いや、これだと銀髪に見えるかも知れませんが、それは私の絵柄の問題という事で…。目の色は緑です。服は茶色。服に関しては、まあ女の子ですし、いつも同じものを着ている訳ではないのですが、基本的にこういう芋っぽいものを着ています。そこまでお洒落に興味はありません。機能性重視です。じゃあ、この肩出しはな...

続きを読む