記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

RPG製作中

実は漫画の他にも、裏でウディタを使ってRPG製作なんぞやっております。タイトルは「自由のホムンクルス」です。ホムンクルスである主人公が女神達と共に敵に立ち向かうというのが、大まかなストーリー。で、その「敵」なのですが、「リリーラムの日記」の「クギャ」だったりします。そう、リリーラムの日記と世界観を共有しているんですね。ただし、リリーラムの日記の正史ではなくパラレルワールド的な内容となります。自由のホ...

続きを読む

胃袋輪廻

私としては珍しい、シリアス要素のある漫画です。という訳で、1話だけ描いて放置している漫画でした。おそらく続きません。続きません。しかしながら、設定はリリーラムの日記並みに作り込んであるんですよね。少々勿体無い。もしかしたら、そのうちリメイクして最初から描き直すかも知れません。何故リメイクかと言うと、この1話の続きをそのまま描くのは気が進まないからです。弄りたい部分があまりに多過ぎる。その時は、なるべ...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 プロトタイプ編

実はリリーラムの日記は、私が昔黒歴史ノートにしたためていた漫画の設定を流用しています。その漫画のタイトルは「田舎娘は世界征服の夢を見る」です。2部構成の漫画で、1部の主人公がリリーラムでした。かなりの長編漫画で、全部描いたら単行本20巻ぐらいになるんじゃないでしょうか。アホか。しかも漫画賞に1話を投稿しようと考え、しっかりネームも完成させました。まあ、諸事情で結局投稿はしませんでしたが。設定は最終回の...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 髪の色編

今回は白黒では分からない髪の色を紹介しようと思います。カラー絵って、どうにも練習不足でクオリティーが低いのですが、クギャ様はこんな感じです。じゃん!                           そう水色です。わーい!クギャ様清楚ー!やったー!それでもって、キャシーはこんな感じです。じゃん!               わーい!ピンクは淫乱!ちなみに、カラーで描いたのはこの二人だけです。肝心...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 4話編

4話編です。今回は3話編と違って長いです①ヤミの神殿ジャキの国にある女神ヤミを祀った神殿。女神ヤミは祟り神としての側面を持ち、神殿の中は魔物の巣窟と化していますが、ジャキの国はこの神殿から確かな加護を受けていました。しかし、約2ヶ月前からその加護が途絶えます。その原因の調査を国王は精鋭の軍を使って行いますが、神殿に行った者は誰も帰ってきませんでした。そこで作戦を変え、「死んでも構わない者達」を送り調査...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 3話編

では3話の設定について語っていこうと思います。と言っても3話はあまりここで明かせる設定がないんですよね。ご了承ください。①ゼルネス島世界の南端にある島です。面積はそこそこあります。ここでは現在、ジュソの国とブイの国が領土争いを繰り広げており、リリーラム達はジュソの国の方に肩入れをしています。目的はブイの国が占拠している神殿を解放する事。その神殿については、漫画の方で明かされると思います、多分。②クギャ...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 2話編

前回に引き続き、リリーラムの日記の設定を公開していこうと思います。ちなみに、ここで紹介する設定は本編で明かされないであろう部分です。この後描く設定は紹介しません。例えば、クギャが50年かかると語った「旅の目的」は、この漫画がこれからも続けば分かると思います。この漫画が続けばですがでは、2話の設定を語らせて頂きます。①モイモ村リリーラムの生まれ育った村です。位置的には境界の森東部の直ぐ近くにあります。か...

続きを読む

リリーラムの日記の設定 1話編

リリーラムの日記は、中々世界観が分かりにくい漫画だと思うのですが、わざとです。わざとです実力不足とかそういうのではないです。信じてください。いえ、ネタが面白くないとか絵が拙いとか言われればそれは、うん、ただの実力不足ですが、世界観については本当にわざとです。何故そのようにしたかというと、世界観なんてどうでもいい人に面倒な説明を素っ飛ばして読んで頂きたかった、というのが大きい。ただ、それだけではあり...

続きを読む

リリーラムの日記 第4話

劇薬には代償が伴う…!...

続きを読む

リリーラムの日記 第3話

ジャパニーズ ド☆ゲ☆ザ...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。